歯医者(医者)さんを怖がらない子どもにするには?

こどもの成長 歯偏

(・・ あ?娘さんはどうなの?
(^^ 歯医者さん?へーき
(・・ 怖がらないコツとかある
(^^; あるある 私凄い努力した(笑)

歯医者さん(お医者さん)を怖がる事のデメリット

(^^;書かなくてもご存じかな~とは思いますが一応
①病院まで連れて行くのが大変
②病院の待合室でも泣いちゃう
③診察中も泣いて治療に差し支える などでしょうか?

親も子も無駄に労力を使いますし、お医者さんも集中できないので適切な治療が受けられないかも知れません。

いつでも言う事を聞いてほしいですが、特に病院ではお医者さんの言う事を聞く子どもであって欲しいです。

娘は歯医者さんでは①じっとする②口を開ける この2点は完璧です(^^

子どもとの信頼関係があれば怖がっても平気

信頼関係あるに決まってるでしょ!!!!

(^^信頼関係がない事はないでしょうがお母さんとなら歯医者も平気!レベルの信頼関係が欲しい!なので今日のブログのゴールはココです♡

実は私の娘は3歳の時に上の前歯を強打し前歯2本折った上に1本欠損してます。
その時は紆余曲折ありまして~娘は手足を固定した上でネットで診察台と身体を包んで保定されて治療しました・・・娘はもの凄く泣き叫び、私も診察室から追い出されました。

(^^;娘にハイレベルなトラウマが刻まれた瞬間です。

あれから2年。
娘は歯医者さんもお医者さんも怖がる事なく治療を受けています(^^;どんなトラウマがあってもお母さんとなら歯医者(医者)も平気の信頼関係を作る事は可能です♡

歯を磨く時も歯医者さんを意識してます。そしてじっと出来たら褒める♡♡♡

言いたい事はひとつ 怖いもんは怖い!

大人がどれだけ『怖くないよ~』と言った所で怖いもんは怖いです。
これだけは忘れないようにしましょう!!!
(^^ところで・・・・

今から胃カメラしますよ(^^
今は昔に比べて痛くないですよ 怖くないですよぉ~♡


と言われたらどうですか?今から胃カメラ飲めます?

大丈夫!胃カメラは鼻からいきます!怖くないですよ♡

と言われてどうですか?楽勝?
・・・(^^;怖いですよね?今の時代胃カメラは凄く楽になってるってわかってても胃カメラ怖いですよね?子どももそうです!親やお医者さんがいくら大丈夫って言った所で怖いもんは怖いんです!!これだけは忘れちゃダメです(^^

乳歯が自然に抜ける恐怖と歯医者さんと会う恐怖はこのくらいの恐怖です。

病院に敬意を示せる子どもを目指す3ヶ条

毎日仕上げ歯みがきをしていらっしゃる事と思います。その時にちゃんと歯を磨かせてくれたら(^^いいねぇ歯医者さんでもこうしようね♡と毎回褒めておくと子どもも歯医者さんの事を少しづつ好きになっていきます。

では参りましょう!

⓪お子さんの気持ちを受け止める&共感する これ1番大事です
歯医者さん怖いよね わかるよ(^^母さんも子どもの頃は怖かったもん 

①医者を使って脅すのは絶対NG すぐ止める
〇〇な子は病院で注射してもらうよ!歯医者さんに歯を抜いてもらうよ!等 お医者さんを使って脅すのは今すぐ止めましょう(^^;100害あって1利もないです

②怖くないよ~ 痛くないよ~ は嘘なので言わない
(^^;怖いもんは怖いですし、器具がちょっとでも当たれば痛いんです。麻酔をするにしても最初の注射は痛いですしね 痛くないよ~は禁句です。これを言う事で子どもは診察中にやっぱり痛い!騙された!!と思います。

③診察や治療が終わったら御礼を言って帰る 必ず御礼
お医者さんは自分をいじめる人ではない。治療をしてくれるいい人である。を子どもに教える為に子どもが泣こうがわめこうが必ず・・・せーのっありがとうございました!と親子で言って退出します。

簡単なのは何でもいいので病院が出てくる絵本を読む事(^^

歯医者さんが怖いなら歯医者さんの絵本を読むといいです。例えその絵本が鬼も閻魔も悶絶する程痛い絵本でも読んであげるといいです(本当)

めちゃくちゃ痛い歯医者さんのお話し 閻魔も悶絶

えんまのはいしゃ 作くすのきしげのり(偕成社)
(^^;あんまりいい歯医者さんのお話しではありません。
めちゃくちゃ痛い治療をするほらふき歯医者さんのお話し。鬼も可哀相なくらい痛がりますし、閻魔も泡吹くくらい痛がる絵本ですが・・・・面白いです♡

タダの人間が鬼だらけの地獄に行って怖がらない、閻魔にも物怖じしない姿には人間として勇気がわきます(そこが面白い)

ただしこの絵本、めちゃくちゃ痛いです(笑)鬼も閻魔も気の毒ですが・・・歯医者さん凄い!歯医者さん強い!!歯医者さんが好きになる絵本です♡歯医者さんを好きになれば歯医者さんを怖い気持ちも少しづつ減りますよ(^^

絵本紹介 ぼくはオニじゃない!

このくらい子どもは歯医者が怖いんだっとよくわかる本(^^子どもを抱きしめたくなる

絵本紹介 おくはオニじゃない! 作 福田岩緒 (童心社)
幼稚園の歯の検診で先生に『いけない歯が1本あるなぁ これは抜いた方がいいな』と言われてまさる君はビックリ!痛くないのにどうして抜くの!?!!?!!そして友達のたかし君がこんな事も言っています。『まさるのその歯はオニ歯なんだそ オニのキバみたいに口から出ちゃうんだ』
まさる君は大ショック・・・歯医者さんはお口が道路工事みたいになるから怖い でもオニ歯も怖い・・・まさる君・・・大丈夫かな?

(^^;あーーーー怖いよねっと子どもの気持ちがわかります。子どもの歯医者に連れて行かれる恐怖・自分の歯に対しての未知の恐怖(虫歯も永久歯も鬼歯も同じ未知の恐怖です)そして歯医者に連れて行かれる理不尽さが克明に描かれています。これを読むと『もぅ!歯医者さん大丈夫だから早く来なさい!』とかそんな酷い言葉を子どもに掛けられなくなります。
 怖いよね でも大丈夫。今より良くする為に先生に診てもらうんだよ(^^母さんも一緒だから勇気出して歯医者さん行こ♡
そんな言葉が出て来る1冊です。お子さんと歯医者に行く前に是非読んで欲しい絵本です♡

大人でも歯医者怖いですもんね(^^歯医者さんの後はガシャポンしに行こう!が口癖のEQ絵本講師®須藤あけみの絵本講座はこちら

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました